お知らせ

2008.05.27〈火〉晴れ      気温31.5度

いらっしゃいませ
拙いブログですが、毎日皆様に温かいコメントをいただき
其れを励みに続けています。

この度
ブログ画像容量も少なくなりましたので作り変えました。
お手数ですが下記をクリックしてお出で下さい。
056.gif suzu1944.exblog.jp056.gif
f0100508_16105417.gif


尚、このブログも残しておきますが
新しいブログで更新しますのでよろしくお願いします。
[PR]
# by suzu62 | 2008-05-28 22:10 | 雑記

孔雀サボテン

2008.05.26(月〉晴れ          気温29.5度

近くのパン屋さんで
食パンだけ買うつもりが又買ってしまいました。
甘~い菓子パンを………。
f0100508_2352431.jpg

朝一番に目に付いた花
孔雀サボテンが咲きました。
[PR]
# by suzu62 | 2008-05-26 23:31 |

屋久島の植物と動物

2008.05.25〈日〉曇りのち晴れ       気温25度
f0100508_23493819.gif

コバルトブルーの海に浮かぶ周囲132km、面積500k㎡の屋久島
世界遺産に登録され樹齢数千年を誇る縄文杉はじめ太古の自然が今も色濃く残っています。
年間の総雨量は8000~9000ミリ 島の人口は2万人に対して猿2万匹、鹿2万頭、勿論餌付けなどはしてない自然の動物達です。何度か出会いました。
私たちは観光が目的なので美しい緑を車窓より眺め一時間程度の散策コースを2箇所歩きましたが、途中トレッキングで元気に歩く人にも出会い羨ましい限りでした。
それでも前日の雨に洗われた樹林はとても美しく澄んだ美味しい空気を胸一杯に森林浴を楽しんだ屋久島の自然です。
バスで登る九十九折の道は狭くて鬱蒼と茂る樹木の下を這うように続きます、車窓から瑞々しい若いシダの葉、木々の白い花が目を楽しませてくれました。
南国ですが標高が高いので花の時期には少し早かったようです。

楽しい電話ボックス               巨大サルノコシカケ
f0100508_2124154.jpgf0100508_2226069.jpg












ヤクシカ                              ヤクザル
f0100508_9534195.jpgf0100508_21214658.jpg








種子島 5;30
夜明けのコーヒー  サーファー達はもう波の上に
f0100508_212755.jpg

島中に咲く鉄砲ユリとハイビスカス                   
f0100508_23262576.jpg

f0100508_239497.jpgf0100508_23362880.jpg








バナナの花
f0100508_22312530.jpgf0100508_6474829.jpg

















f0100508_2313471.jpg


屋久島の花
[PR]
# by suzu62 | 2008-05-25 23:47 |

屋久島と種子島の旅 〈3〉

2008.05.25(土)雨     気温24.3度

雨の一日
沖縄地方は昨日入梅、こちらもそろそろでしょうね。
f0100508_1792160.gif
3日目
種子島宇宙センター==千座の岩屋==門倉岬==鉄砲会館
          西表港15;30発~~鹿児島港17;05着

高い山々の連なる屋久島から一変、山の無い種子島には
明るい空と碧い海と白い砂浜が目の前に広がります。
ホテルのテラスより
f0100508_19163046.jpg

“門倉岬”種子島最南端に一隻の明国船が漂着、
乗船していたポルトガル人より日本最初に鉄砲が伝わった岬です。
f0100508_17541963.jpg
f0100508_1851281.gif
千座の岩屋
(ちくらのいわや)
波で侵食された海蝕洞窟で千人は座れるという所です。
干潮時で無いといけません。

f0100508_19211469.jpg
種子島といえば
日本最大の宇宙開発施設が有ります。
種子島東南端の海岸線に面しており、
世界一美しいといわれているロケット打ち上げ場です。







打ち上げ台の近くまではいけません、
f0100508_19355611.jpg
実物大のロケットです。
f0100508_19322558.jpg
日本宇宙士の手形
f0100508_205379.jpgf0100508_2062526.jpg











f0100508_2065843.jpgf0100508_2072517.jpg
[PR]
# by suzu62 | 2008-05-24 22:15 | 旅行

屋久島と種子島の旅 〈2〉

2日目続き
“白谷雲水峡”ヤクスギランドに行く道もすごかったが、更にここは道幅が狭く、クネクネとしています。
左を見下ろせば凄い谷底、時間は40分ほどですがスリル満点で長く感じました。
f0100508_15372722.jpg

この白谷雲水峡を有名にしたのは、映画「もののけ姫」。
宮崎駿監督が何度も足を運び、森のイメージをつくりあげたとか、
もののけ姫の森コ-スは2時間、若い人たちに一番人気の有るコースです。
私たちは1時間コースを散策しました。 

まずは大岩登り、“憩いの大岩”
これ、1枚の大きい岩なのだそうです。
屋久島は、屋久杉もさることながら、岩もすごい!
f0100508_14183181.jpg
水も凄い!花崗岩の間を流れ落ちる飛流おとし。
その名の通り、飛ぶように流れています。涼味満点です
f0100508_14593074.jpg
森の中に入ると苔むした古木、次の時代の木の芽も育っています。
f0100508_1631893.jpgf0100508_1634359.jpg







素晴らしい屋久島の自然の
ほんの一部と緑と水に癒されて
次のの目的地種子島へ渡ります。

屋久島の地図
f0100508_17253926.gif

[PR]
# by suzu62 | 2008-05-24 13:42 | 旅行