<< 孔雀サボテン 屋久島と種子島の旅 〈3〉 >>

屋久島の植物と動物

2008.05.25〈日〉曇りのち晴れ       気温25度
f0100508_23493819.gif

コバルトブルーの海に浮かぶ周囲132km、面積500k㎡の屋久島
世界遺産に登録され樹齢数千年を誇る縄文杉はじめ太古の自然が今も色濃く残っています。
年間の総雨量は8000~9000ミリ 島の人口は2万人に対して猿2万匹、鹿2万頭、勿論餌付けなどはしてない自然の動物達です。何度か出会いました。
私たちは観光が目的なので美しい緑を車窓より眺め一時間程度の散策コースを2箇所歩きましたが、途中トレッキングで元気に歩く人にも出会い羨ましい限りでした。
それでも前日の雨に洗われた樹林はとても美しく澄んだ美味しい空気を胸一杯に森林浴を楽しんだ屋久島の自然です。
バスで登る九十九折の道は狭くて鬱蒼と茂る樹木の下を這うように続きます、車窓から瑞々しい若いシダの葉、木々の白い花が目を楽しませてくれました。
南国ですが標高が高いので花の時期には少し早かったようです。

楽しい電話ボックス               巨大サルノコシカケ
f0100508_2124154.jpgf0100508_2226069.jpg












ヤクシカ                              ヤクザル
f0100508_9534195.jpgf0100508_21214658.jpg








種子島 5;30
夜明けのコーヒー  サーファー達はもう波の上に
f0100508_212755.jpg

島中に咲く鉄砲ユリとハイビスカス                   
f0100508_23262576.jpg

f0100508_239497.jpgf0100508_23362880.jpg








バナナの花
f0100508_22312530.jpgf0100508_6474829.jpg

















f0100508_2313471.jpg




屋久島の花
シダ                            f0100508_9182858.jpgf0100508_919315.jpg









シキミ                              ハイノキ
f0100508_9195999.jpgf0100508_9234188.jpg







サクラツツジ                       ヤクシマアジサイ
f0100508_9211014.jpgf0100508_9341283.jpg







フタリシズカ
f0100508_9471379.jpgf0100508_2351869.jpg
[PR]
by suzu62 | 2008-05-25 23:47 |
<< 孔雀サボテン 屋久島と種子島の旅 〈3〉 >>